2006年01月25日

懇願されても…ねぇ



アップするのを忘れていたので、今更ですがディズニーの続きです。

前回オープン直後に、香港ディズニーに行った時は、英語と中国語のガイドマップしかなかったのですが、今回は日本語版も用意してありました。

で、お約束の「はねVOW」です。

disneyguidemap.jpgHKDLのガイドマップを開くと、まず「どーんっ!」とこの一節が眼に入ります。

この写真の下にも、ステキな日本語が羅列されているのですが、続きは香港ディズニーに来た時にみて楽しんでくださいね(^▽^;)

ちなみに英語版には、"Personalize your ears!"
いかにもそのまま翻訳ソフトで訳したような日本語ですねぇ。

「〜しろ!」と命令形じゃなくて、「〜して!」と懇願しているところが憎めません。








↓このブログの応援クリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif


posted by はねはなねこ at 23:35 | 香港 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | 「はねVOW」
この記事へのコメント
すみません。
私その日本語の意味がわかりません。
日本人のつもりでしたが、、、、。
それを訳せといわれたら困りますね。
Posted by サイコ at 2006年01月26日 09:15
>サイコさま
日本語翻訳ソフトで訳したのを、また英語に変換して、さらに日本語に変換したりしたら、より一層すごい文章になるのかしら?

どちらにせよ、私達には計り知れないレベルですね。
Posted by はねはなねこ at 2006年01月26日 09:57
私は英語が苦手なので、日本語翻訳ソフトを困ったときは使おうと思っていましたが、この一件を見て、あきらめました。
 ありがとう。はねはなねこさん。モノには頼らず自分自身で何とか生きていきます。
Posted by みっちゃん at 2006年01月26日 14:26
香港迪士尼楽園!日本人客見込んでないだろ(^^;
っていうか、そのガイドブック欲しさに行ってみたくなったワタクシ…
Posted by のびび at 2006年01月26日 15:02
>みっちゃんさま
うん、うん。自分に頼るのが一番!
無料で翻訳できるサイトが色々あるから、試してみると、がっくりしちゃうような面白い翻訳が出てくるよん。

>のびびさま
校正してくれそうな日本人なら、香港に山ほどいるのに手抜きですよね。
「ぜひ香港迪士尼楽園に行って、あなたのガイドブックを個人化してっ!」
Posted by はねはなねこ at 2006年01月27日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。