2006年02月22日

香港で文珍さん



DSC03767.JPG昨夜は、桂文珍さんの寄席を見に行きました。

「………ってアンタ、香港に住んでるんじゃ??」とお思いでしょうが、実は毎年恒例の「さわやか寄席香港公演」があったのです。

お友達から、チケットを分けてもらって、当日早めに並んだので、席も一番前列。
文珍さんの落語を何の苦労もせず、一番前で見れるなんて、日本で考えたら信じられない事らしいですが、はねはなねこにとっては、初・生寄席だったので、ただわくわく楽しんでいました。

こちらには日本の演芸場なんてありませんから、シャンデリアの輝くホールに仮設のステージを立てた不思議な雰囲気での落語でしたが、すごく楽しかったです。さすが大御所と言った感じ。


香港は、日本から近いので、割と有名どころさん達が公演をしに来てくれます。
ユーミン、B'z、宝塚…等々。
渡辺貞夫のジャズコンサートの時も、ナベサダさんのCDにサインしてもらいましたし…。

で、日本からツアーを組んで見に来るファンの皆さんに、申し訳なくなってしまうくらい割と簡単にチケットが入手できてしまいます。
だからこそ、日本に住んでたらまず行かないだろうな…という公演も結構行ってしまうのです(^_^)

狭い香港ですから、在香港邦人がみんな集まったような感じで、知り合いがあちこちに座っているので、ちょっとした文化祭のノリになります。

海外生活の特典のひとつですね。


ちなみにチケット予約は、オンラインでもできるので、香港人のコンサートに興味がある方も、こちらをチェックしてみると良いですよ。
URBTIX







↓このブログの応援クリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif

posted by はねはなねこ at 12:03 | 香港 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | その他
この記事へのコメント
昔は新宿末広亭に通ったこともありますが…。
文珍さん香港まで自分の飛行機でいったにかしらん。
Posted by riris at 2006年02月22日 14:04
知らなかった、、、そんなに簡単にチケットが入手できるんですか?

それにしてもユニークな寄席だったと思われます。

*会社の人にコーヒー紅茶の存在を話してみても誰も信じてくれないんですよぉ。
Posted by サイコ at 2006年02月22日 14:11
>ririsさま
自家用持っているんですか?
あっでも、今回ANAが協賛だったから、全日空機1台貸切ってパターンもあり!?
どちらにせよ、一度はやってみたい。

>サイコさま
実は一度も自力で取った事ありません…。
いつもどこからともなく、チケットがまわってきてます。

4月に日本へ行くので、オフィスに「おしどり茶」差し入れ致しましょうか?
Posted by はねはなねこ at 2006年02月22日 15:05
セスナ持っていて自分で操縦してます。
因みに私の知り合いも自分のセスナ持っていて自分で沖縄まで操縦して行った人居ます(^^;
Posted by riris at 2006年02月22日 20:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

海外での災害
Excerpt: 海外旅行では日本の常識が通用しません。
Weblog: 海外生活トラブル回避法
Tracked: 2006-05-10 01:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。