2005年08月10日

香港の水道水って、大丈夫なの!?



風土や気風が自分の肌に合わない事を「水が合わない」といいますが、
旅に出ると、実際に水が安全かどうか、とても気になりますよね。

では、香港の水は大丈夫なのでしょうか?

香港の水道水は、WHOも認可した安全なお水です。

だけども建物によっては、水道菅や貯水タンクが錆びていたり、汚れていたりするため、茶色い水が出たり、カビ臭かったりもします。

さすがに、ホテルやマンションの貯水タンクを確認するわけにはいかないので、飲み水はなるべくミネラルウォーターを飲んだ方が良いかもしれませんね。


ちなみに香港の水道水には、「フッ素」が含まれています。
香港政府の虫歯対策として、浄水処理をした後、フッ素化合物を加えているのです。

おかげで、私も香港に来てから虫歯ができなくなりました。

しかしながら「フッ素化合物」に関しては最近是非が問われています。

↓関連記事はこちら
http://www.geocities.jp/m_kato_clinic/flu-mr-problems-01.html


以上の点を踏まえて、各自の判断を持って香港のお水と付き合って下さいね。






↓この記事がお役に立ったと思われたらクリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif


posted by はねはなねこ at 15:25 | 香港 ☁ | Comment(0) | 食と生活必需品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。