2010年06月11日

久しぶりに戻ってきました。


みなさんごぶさたしております。
はねはなねこです。

ふと気付けばもう3年半近くも更新していませんでしたねあせあせ(飛び散る汗)
長男出産直前で更新が止まってしまい、2人目の娘ももうすぐ9ヶ月になります。

でもちゃんとブログも残っていて、まだ訪れてくれる人たちがいるので、また子育ての合間をぬってぼちぼちアップしていこうと思ってます。

ではよろしくお願いします。
posted by はねはなねこ at 13:03 | 香港 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | その他

2006年07月29日

香港「G」ライフ



ダンナの幼馴染クンがオーストラリアから遊びに来ていて、1週間程我が家に滞在していました。


彼はゲイで、4年程前に突然のカミングアウトをしました。

小さい頃から知り合いだったダンナはビックリ仰天、彼の両親は泣き出す始末、私もカミングアウトする前から知り合いだったので、本当に驚きのニュースでした。

現在は、周囲の人たちもすっかり事実を受け入れて、無事両親とも和解できました。


さて、そんな彼が香港に遊びに来たからには、「rice bar」に連れて行かない訳には行かないっ!


先々週の土曜日、「rice bar」のオープン7周年をお祝いして、「カウボーイのコスプレ or トップレス(上半身ハダカ)の男の子は飲み物サービス!!」というパーティーがあったばかり。

未だ興奮冷めやらぬ状態だったので、幼馴染クンもとうとうシャツを脱がされてしまい、飲み物をおごってもらいました(^_^;)


幼馴染クンはすっかり、「rice bar」も「billy boy」もお気に入りになって帰国の途に着きました。


さてさて、香港には観光客と在住外国人のためのフリーペーパーがあちこちのコーヒーショップやバーにおいてありますが、実は「G」の人たちの専門フリーペーパーも存在します。


名前はそのまま「Gmagazine」。

香港フリーペーパーの老舗「HK Magazine」と同じAsia City Ventures Ltd.が発行しています。
「HK Magazine」とは違いB5判の雑誌で、香港のゲイの人向けナイトライフ情報や、モデルの男のコの写真なんかも満載です。
ウェブサイトもあるので、ご興味のある方はチェックしてみて下さいね。
http://www.gmagazinehk.com/index.php


ちなみに、女性の方はどうなのかな…?と思い、幼馴染クンに聞いてみると、オーストラリアでは割とゲイのグループとレズビアンのグループの交流があるそうで、人によっては2カップルが仲良くなって、代理出産等をして家族関係になることもあるとか…(・o・)ほぉ〜。


香港では、両者の交流はあまりないようです。

まぁ銅鑼湾などを歩いていると、友達同士なのかカップルなのか微妙…な若い女の子達がよく歩いていますが、どうなのでしょうか?

まだ香港にはそちら系の友人はいないので、また情報が入ったら、アップしますね。


という訳で今日はちょっとディープな世界を報告してみました。





↓この記事がお役に立ったと思われたらクリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif


posted by はねはなねこ at 22:46 | 香港 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | その他

2006年03月20日

香港の映倫は…。



先週、「Brokeback Mourntain」を見に行ってきました。
お堅いアカデミー賞に同性愛をテーマにした映画が絡んだという事で話題になっていたのですが、結局作品賞は「クラッシュ」が獲得しました。


監督のアン・リーが「この作品が落ちるなんて理解できない」と豪語していたので、とても期待をしていただけに、映画を見た後「だから、何が言いたいの…?」という気持ちになってしまいました。
※ファンの方、ごめんなさい。

「真実の愛」とか「心を震わすラブストーリー」とか…いろいろ評価されていましたが、はねはなねこには「身勝手な男のお話!?」という印象が残りました。


あっ、ちなみに私は、同性愛自体は別に反対していません…あしからず。



まぁ何はともあれ、以前にもちょっと触れましたが、映画が安いので映画館にちょくちょく見に行けるのが、香港の良いところの一つです。


さて香港でも、放送委員会が定める番組基準附属書に基づき、事業者が自主的にレイティングを実施していて、全ての映画にカテゴリーが付けられています。


主なカテゴリーは以下の4種類。

T…全年齢対象。
UA…13歳以下の子供は、親の指導が必要。通常のハリウッド映画系。
UB…17歳以下の子供は、親の指導が必要。
V…いわゆる18禁。



ちなみに「Brokeback〜」は、UB。
映画館には子供がちらほら…キャラメルポップコーンを食べながら、映画を見ていました。


夜10時以降のBilly Boyの方が、愛があふれていますよ〜。







posted by はねはなねこ at 14:16 | 香港 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2006年02月22日

香港で文珍さん



DSC03767.JPG昨夜は、桂文珍さんの寄席を見に行きました。

「………ってアンタ、香港に住んでるんじゃ??」とお思いでしょうが、実は毎年恒例の「さわやか寄席香港公演」があったのです。

お友達から、チケットを分けてもらって、当日早めに並んだので、席も一番前列。
文珍さんの落語を何の苦労もせず、一番前で見れるなんて、日本で考えたら信じられない事らしいですが、はねはなねこにとっては、初・生寄席だったので、ただわくわく楽しんでいました。

こちらには日本の演芸場なんてありませんから、シャンデリアの輝くホールに仮設のステージを立てた不思議な雰囲気での落語でしたが、すごく楽しかったです。さすが大御所と言った感じ。


香港は、日本から近いので、割と有名どころさん達が公演をしに来てくれます。
ユーミン、B'z、宝塚…等々。
渡辺貞夫のジャズコンサートの時も、ナベサダさんのCDにサインしてもらいましたし…。

で、日本からツアーを組んで見に来るファンの皆さんに、申し訳なくなってしまうくらい割と簡単にチケットが入手できてしまいます。
だからこそ、日本に住んでたらまず行かないだろうな…という公演も結構行ってしまうのです(^_^)

狭い香港ですから、在香港邦人がみんな集まったような感じで、知り合いがあちこちに座っているので、ちょっとした文化祭のノリになります。

海外生活の特典のひとつですね。


ちなみにチケット予約は、オンラインでもできるので、香港人のコンサートに興味がある方も、こちらをチェックしてみると良いですよ。
URBTIX







↓このブログの応援クリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif

posted by はねはなねこ at 12:03 | 香港 ☁ | Comment(4) | TrackBack(1) | その他

2005年12月13日

すっかり忘れていました。



先日、来港して8年以上経った今になって、初めて日本領事館から、在香港日本人のための安全情報メイルが届きました。

タイトルだけ見た時、またスパムか何かかと思い、削除しようと思ったくらい突然のメイルでした。(^_^;)

さて、そんなメイルを受け取っておきながら、すっかり内容を忘れて、銅鑼湾(コーズウェイベイ)に髪を切りに行きました。


平日午後なのに、「そごう」のシャッターが閉まっていて、トラム通りに面したメインの入り口だけが、半分くらい開いていました。

近づくと「本日開店しております」のビラが…。


そう、今日はWTOの閣僚会議開催日だったのです…。


ビクトリア公園方面からは、メガホンで叫ぶ声が聞こえるし、一部の道路は封鎖して、デモ行進用にバリケードが置かれ、警察や報道関係者で、殺気立っていました。


「ちょっとお祭りみたい…かも」(≧▽≦)***


まわりを見ると、私のような祭り好きの野次馬が、カメラを構えてバリケードにへばりついています…。
結局、美容院の予約時間が迫っていたので、その場を去りましたが、平和ボケしている香港には、少し刺激的な出来事でした。

デジカメを忘れてしまったので、写真はナシです…すみません。






↓このブログの応援クリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif

posted by はねはなねこ at 21:18 | 香港 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2005年10月12日

香港の魅力を再発見だわ〜



先日ririsお姉さんから、香港関係のウェブシネマを教えてもらいました。

角川のウェブシネマなので、登録等も一切なしで、無料で見れちゃいます。
観覧はこちら→ 香港バタフライ

片瀬那奈が、香港開運ツアーに参加して、香港をあちこち巡るお話で、香港好きも香港にあまり興味がない方も(そういう方は、このブログに流れ着かないと思いますが…(^_^;) 楽しめちゃうお話です。


こうやって映像を通してみると、香港に来たばかりの頃のわくわく感を思い出して、「香港も捨てたもんじゃないねぇ〜」と香港の魅力を再発見できます。

全4回。
まだまだ配信途中なので、続きが楽しみ…。






↓このブログの応援クリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif

posted by はねはなねこ at 14:19 | 香港 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2005年08月15日

mixiやってます。



6月頃、ririsお姉さんに紹介して頂いて、始めたmixiだったのですが、こちらのブログを建立(たて)てしまい、すっかりごぶさたをしてしまいました。

今日、設定を変えて、このブログをmixiに直結したので、mixiのメンバーの方はそちらからでも入ってこれますよ〜。
ハンドルネームはやはり「はねはなねこ」です。




posted by はねはなねこ at 15:43 | 香港 ☔ | Comment(4) | その他

2005年08月03日

お願いがありますっ!!



先日モルディブに行ってきたのは、前回述べた通りですが、
今回は環境についてお話したいと思います。

モルディブは、たくさんのサンゴ礁の島々から構成された小さな国です。

首都のマーレは、歩いて一周しても1時間かからない程の大きさの島で、
世界で一番小さい首都です。

モルディブのホテルやリゾートでは、電気や真水は自給自足、
もちろんリサイクル設備も整っておらず、汚水やゴミも自己処理をしています。

そんな環境だから、観光客には「ゴミは自国に持ち帰って捨てて下さい」と呼びかけています。

さて香港は、というと…。

香港では、リサイクルを実施する環境は十分にあるのに、
環境に対する意識が低く、ゴミは紙もプラスティックも電池も何もかも、
まとめて廃棄しています。

香港政府広告では「自然を大切に!」とか「水は貴重な資源です」とかは
訴えているのですが、環境問題に対する確たる対策がないので、
香港人の環境に対する意識はあまり高くありません。

だからここで、香港にお越しになる皆さんにお願いがあります。

「使い終わった電池は日本に持って帰って下さい」

私も電池はなるべく充電式を使うようにして、使ってしまった電池は
まとめておいて、一時帰国の際に日本にもって帰り、
電池を回収しているところに出しています。

私たちができる小さな環境対策、ぜひご協力をお願いします。






↓このブログの応援クリックお願いします(^▽^)。
banner_04.gif

posted by はねはなねこ at 17:07 | 香港 ☀ | Comment(0) | その他

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。